HOME>Review>こんな症状があったら交通事故治療を福山で受けましょう

こんな症状があったら交通事故治療を福山で受けましょう

カウンセリング

交通事故で痛めてしまった身体も、しっかりとケアをすることで治すことが可能です。専門家に治療を任せることで治るスピードはさらに早くなります。交通事故治療は専門家に任せるようにしましょう。

この話題の口コミ

痺れが続いてて…(30代 女性)

自動車に轢かれる交通事故に遭ってからというもの、手元に痺れが起きてしまう事が多くなり、これは更なる治療が必要になりそうだと感じていました。そして福山で交通事故治療を始めた際に分かったのが、自動車に轢かれた際に肩に衝撃を受けて、肩の関節に神経が押し潰されてしまっていたようです。肩の神経が圧迫される事によって、手元や腕に痺れが起きていたらしく、肩の関節の歪みを矯正してもらうだけでも痺れは改善されました。交通事故のせいで左右の肩の高さが微妙に違っていたので、交通事故治療で肩関節の矯正も行ってもらっています。治療を続けているうちに腕の痺れが無くなるだけでなく、ボディーラインのバランスが良くなったのも嬉しい限りです。

事故後しばらくして首が痛くなって…(40代 男性)

追突事故のせいで腰が痛くなってしまった時には、治療を続けているうちに腰痛は改善されたのですが、首の痛みが次第に酷くなってきた事に悩んでいました。腰痛の治療を終えてから数週間ほど経った後に首の痛みが起きてしまったので、痛みの原因が分からなくて不安になってしまいます。その際に福山で交通事故治療を始めたところ、交通事故のせいで首の骨格が歪んでいて、神経が圧迫されている事が分かりました。このままの状態を放置していると、更に首の痛みが大きくなる可能性もあったので、早いうちに検査を受けて正解だったと感じています。強引に首の関節を動かすような事もせず、痛みを感じさせない治療を続けてもらえた事に感謝するばかりです。